製造元であるCVサイエンスとは

SUMIKIは他にはない、唯一無二のCBDピュアオイルをご用意しております。


SUMIKIのCBDオイルに興味を持っていただいた方には、今後も安心して継続的にSUMIKIのCBDオイルを使い続けていただきたいと思っております。


そういった思いもあり、ここでSUMIKIのCBDオイルの製造元である「CVサイエンス」について詳しくご紹介いたします。

 

 

CVサイエンスとは

 

SUMIKIはカリフォルニア州CVサイエンス委託会社と契約提携し、高濃度99%のCBDオイルを開発しました。

 

CVサイエンスとは、世界初のCBDを専門とした工場です。

CVサイエンス社のモットーは「科学と自然の統合」

私たち人間の持つ潜在能力を活かし、私たちの健康を保つための新たな治療法と自然由来の商品製造に注力している場所です。

 

ヘンプ(大麻草)の持つ治癒力は人体に有益で、科学的にもそのことが証明されています。CVサイエンスの医薬品開発部門では、CBDベースの医薬品開発を進行しており、FDA(米国食品医薬品局)の承認を得るための研究を行っています。

CVサイエンスはそんなヘンプ・CBD業界を牽引する、信頼できる研究/製薬会社です。

 

 

SUMIKIのCBDオイルができるまで

 

 

SUMIKIのCBDオイルに使用されている大麻草は、CVサイエンスがカリフォルニアに所有する畑で大切に育てられています。

 その大切に育てられた大麻草は、米国で安全な生産者の証であるcGMPを取得したCVサイエンス社で超臨界抽出されます。超臨界抽出することで、精神(陶酔)作用のあるTHCを取り除き、ピュアなCBDだけを得ることができます。

cGMPとは、現行医薬品適性製造基準の略称で、製品が同じ規格で製造され、性能に偏りがないことを示し保証するものです。

 

CVサイエンス社で超臨界抽出されたCBDオイルは、日本でさらに微生物や残留農薬などの厳しい検査をクリアしています。SUMIKIのCBDオイルはブロードスペクトラム(薬効範囲の広いCBD製品)に分類され、CBDの他にCBC、CBGといった有効成分が含有されています。精神作用のある成分はもちろん含まれていません。

 

 

安全なCBD製品を選ぶ基準

 

SUMIKIが委託契約を結んだCVサイエンスについて、詳しくご説明させていただきました。

SUMIKIが自信を持って皆様に安全で信頼できるCBDオイルをご提供できるのは、国際的な基準を満たした機関で製造し、さらに日本での厳しい検査もクリアしているからである、ということが分かって頂けたかと思います。

 

皆様がご自身にあったCBD製品を選ぶ上で、やはり重要となってくるのは「安全と信頼」です。そこを無視して製造元や産地のわからないCBD製品を選ぶのは、とても危険です。

 

 

 

今このサイトをご覧になっている方で、「CBDを試したいけどたくさんあって何を選んだらいいのかわからない」とお困りの方は、是非SUMIKIのCBDオイルを試してみてください。

きっとその一滴の効果をすぐに実感していただけるはずです。

 

SUMIKIのCBDオイルで、皆様の日常生活が澄みきることを願っています。